研究発表

   


2009年


■■■一般口頭発表■■■

鳥山裕史、町澤朗彦、岩間司
JSONP形式を用いたHTTPによる時刻供給に関する検討 (PDF)(発表資料)
A Study on HTTP Time Transfer Method using JSONP format

2009年 電子情報通信学会総合大会
No.B-19-29, p.596

copyright(c)2009 IEICE

Akihiko Machizawa, Haruo Saito, and Tsukasa Iwama:
"Precise Time-Stamping for Network Monitoring,"
APAN annual meeting/Conference, Kaohsiung (Mar. 2009)

2008年


■■■研究論文■■■

岩間司、町澤朗彦、鳥山裕史
オフセット補正機能を用いたネットワーク長期時刻比較 (PDF)
電子情報通信学会論文誌(Vol.J91-B No.4 pp.407-414 Apr. 2008)
copyright(c)2008 IEICE


鳥山裕史、町澤朗彦、岩間司
単一波長時分割双方向方式による1芯光ファイバ時刻伝送装置の開発 (PDF)
電子情報通信学会論文誌(Vol.J91-B No.4 pp.431-439 Apr. 2008)     
copyright(c)2008 IEICE



■■■一般口頭発表■■■

岩間司、町澤朗彦、鳥山裕史     
PRECISE AND RELIABLE TIME-TRANSFER TECHNIQUES USING HIGH-SPEED NETWORK (PDF)
Asia pacific Time and Frequency Workshop 2008 (ATF-2008)(Session 4 No.8)

Akihiko Machizawa, Tsukasa Iwama, Haruo Saito, Tadahiro Goto, Hiroshi Toriyama, and Mizuhiko Hosokawa:
"National time and frequency standard dissemination system in ICT era," (PDF)
Asia-Pacific Workshop on Time and Frequency (ATF2008) (Oct. 2008)

Haruo Saito, Shigeru Tsuchiya, Noboru Kotake, Tsukasa Iwama and
Kuniyasu Imamura:
"REMOTE FREQUENCY CALIBRATION SYSTEM USING JJY" (PDF)(ATF2008) (Oct. 2008)



■■■収録論文■■■

町澤朗彦、岩間司、鳥山裕史     
インターネットを介した遠隔周波数比較に関する一検討     
電子情報通信学会情報ネットワーク研究会 (2008, Mar)   

Akihiko Machizawa, Tsukasa Iwama, and Hiroshi Toriyama:
"Software-Only Implementations of Slave Clocks with Sub-microsecond Accuracy,"
Proc. International IEEE Symposium on Precision Clock Synchronization
for Measurement, Control and Communication(ISPCS2008), pp.17-22,
Ann Arbor, Michigan (Sep. 22-26, 2008)

前野英生, 中川史丸, 今村國康, 鳥山裕史, 町澤朗彦:
"標準電波不感地帯対策 標準電波リピータの開発,"
電気学会東京支部連合研究会 (Sep. 2008)




■■■招待講演■■■

町澤朗彦、岩間司、鳥山裕史     
正確な時計がネットワーク社会で果たす役割とその応用動向     
応用光学懇談会 第136会講演会 (2008, Mar)


■■■解説■■■

中川晋一,町澤朗彦,鳥山裕史,岩間司:
"高精度時刻サーバの開発-10ギガビットネットワーク時代の計測技術-"
情報処理学会誌, Vol.49, No.10, pp.62-69 (2008)

      このページのTOPへ

2007年


■■■研究論文■■■

Akihiko Machizawa, Tsukasa Iwama, Hiroshi Toriyama
Packet Arrival Interval (PAI)-Based Time Synchronization     
Electronics and Communications in Japan, Part I, Vol.90, No.11 (2007)     

町澤朗彦、岩間司、鳥山裕史
ネットワーク時空情報サーバと動的ユーザランド時刻クライアントの開発 (PDF)
電子情報通信学会論文誌(Vol.J90-D No.6 pp.1394〜1402)(2007)
copyright(c)2007 IEICE




■■■一般口頭発表■■■

岩間司     
新日本標準時システム(NJST)の特徴とNICTにおける新時空サービスの研究 (PDF)     
情報通信学会 関西支部 平成19年度 第2回研究会
    
Hiroshi Toriyama, Akihiko Machizawa, and Tsukasa Iwama
High Performance NTP Server using FPGA (abstract, poster1, poster2)
PTB-BIPM Workshop on the Impact of Information Technology in Metrology (poster session)

Tsukasa Iwama, Akihiko Machizawa, and Hiroshi Toriyama
High-speed Network Time-Transfer using Data-Filtering Method (abstract, oral slide)
PTB-BIPM Workshop on the Impact of Information Technology in Metrology(M09-3)

      このページのTOPへ

2006年


■■■研究論文■■■

町澤朗彦、岩間司、鳥山裕史
毎正秒パケット到着間隔(PAI)に基づいた時刻同期方式 (PDF
電子情報通信学会論文誌B(Vol.J89-B No.10 P.1855〜1866) copyright(c)2006 IEICE 許諾番号: 07RB0137

鳥山裕史、町澤朗彦、岩間司
ハードウエアSNTPサーバの開発 (PDF)     
電子情報通信学会論文誌B(Vol.J89-B No.10 P.1867〜1873) copyright(c)2006 IEICE 許諾番号: 07RB0134

岩間司、金子明弘、町澤朗彦、鳥山裕史
高速ネットワークを利用した高精度時刻比較 (PDF)     
電子情報通信学会論文誌D(Vol.J89-D No.12 P.2553〜2563) copyright(c)2006 IEICE 許諾番号: 07RB0139

注)電子情報通信学会の論文はIEICE Treansactions Onlineで閲覧可能です。

    


■■■収録論文■■■

岩間司、金子明弘、町澤朗彦、鳥山裕史     
Precise Estimations of High-Speed Network Time-Transfer
 (PDF)     
Asia pacific Time and Frequency Workshop 2006 (ATF-2006)(Vol.TF6 No.P27 P.399〜404)




■■■一般口頭発表■■■

町澤朗彦、岩間司、鳥山裕史     
ユビキタス社会を支える時刻同期技術     
次世代\研究会

鳥山裕史     
タイムスタンププラットフォーム技術の研究開発と実証実験 (PDF)     
第7回タイムビジネスシンポジウム(主催:タイムビジネス協議会)(No.11)     

鳥山裕史、町澤朗彦     
インターネットで時刻供給 (PDF)     
天網の会(「天文学とインターネットワークショップ2000」から派生した研究発表の会)(No.6)     

町澤朗彦     
ユビキタス社会を支える高精度ネットワーク時空サーバ   ・@ 
〜サブマイクロ秒精度・位置情報・小型・低コスト・設定不要で一家に一台 stratum 1〜 (PDF)     
天網の会     

鳥山裕史     
インターネットで時刻供給 NICTのインターネット時刻供給サービス (PDF)     
精密周波数委員会




■■■資料■■■

鳥山裕史、岩間司     
平成17年度 タイムスタンプに関する実証実験報告書 (PDF)     
タイムビジネス推進協議会




■■■NICTニュース■■■

町澤朗彦     
NICT公開NTPサービス〜世界最高性能の処理能力〜
NICT NEWS(No.367 P.3〜4)




■■■報道発表■■■

世界最高性能のインターネット用時刻同期サーバによる日本標準時配信の開始(2006.06.12)

「NICT公開NTPクライアントコンテスト」授賞者決定!(2006.12.15)

    このページのTOPへ

2005年


■■■研究論文■■■

北口善明、町澤朗彦、鶴正人、尾家祐二、箱崎勝也
パケット自己消滅手法によるネットワーク時刻同期精度の向上
情報処理学会論文誌(vol.46, no.4, pp.1017-1024)

町澤朗彦、鳥山裕史、岩間司、金子明弘
通・゚・^高精度UDPタイムスタンパの開発 (PDF)     
電子情報通信学会論文誌(vol.J88-B, no.10, pp.2002-2011) copyright(c)2005 IEICE 許諾番号: 07RB0138

注)電子情報通信学会の論文はIEICE Treansactions Onlineで閲覧可能です。





■■■収録論文■■■

岩間司・金子明弘・町澤朗彦・鳥山裕史
インターネット環境下における高精度時刻比較技術
電子情報通信学会インターネットアーキテクチャ研究会
(No.IA2005-16, pp.25-31 (2005))

町澤朗彦・鳥山裕史・岩間司
パケット到着間隔(PAI)に基づいた時刻同期方式
電子情報通信学会コミュニケーションクオリティ研究会
(no.CQ2005-73, pp.35-40 (2005))

鳥山裕史・町澤朗彦・岩間司・金子明弘
ハードウェアSNTPサーバの開発
電子情報通信学会コミュニケーションクオリティ研究会
(Vol.CQ2005-12, pp.21-24 (2005))

町澤朗彦・鳥山裕史・岩間司・金子明弘
通過型高精度UDPタイムスタンパの開発
電子情報通信学会インターネットアーキテクチャ研究会
(Vol.IA2004 No.25 P.39〜44)

鳥山裕史・町澤朗彦・岩間司・金子明弘
高速インターネット環境におけるパケット遅延時間の精密測定
電子情報通信学会インターネットアーキテクチャ研究会
(Vol.IA2004 No.24 P.33〜37)





■■■一般口頭発表■■■

岩間司・鳥山裕史・橋川善之・雨宮隆征・久保寺範和・谷川嘉伸
時刻認証基盤技術実験装置 −(1)統合化プロトタイプシステム−
2005年電子情報通信学会ソサイエティ大会
(Vol.2005年ソサイエティ大会 No.B-16-6 P.405)

久保寺範和・島成佳・石崎健太郎・岩間司・鳥山裕史
時刻認証基盤技術実験装置 −(2)配信時刻高精度高信頼化サブシステム:時刻リンク方式時刻配信−
2005年電子情報通信学会ソサイエティ大会
(Vol.2005年ソサイエティ大会 No.B-16-7 P.406)

小黒博昭・橋川善之・谷川嘉伸・田川豊・岩間司・鳥山裕史
時刻認証基盤技術実験装置 −(3)複数方式タイムスタンプ検証サブシステム:時刻トレーザビリティ−
2005年電子情報通信学会ソサイエティ大会
(Vol.2005年ソサイエティ大会 No.B-16-8 P.407)

谷川嘉伸・田川豊・岩間司・鳥山裕史
時刻認証基盤技術実験装置 −(4)複数方式タイムスタンプ検証サブシステム:タイムスタンプ長期保証−
2005年電子情報通信学会ソサイエティ大会
(Vol.2005年ソサイエティ大会 No.B-16-9 P.408)

坂本弘章・西尾秀一・橋川善之・堅田昌弘・岩間司・鳥山裕史
時刻認証基盤技術実験装置 −(5)高速・高セキュリティタイムスタンプ付与・検証サブシステム1:タイムスタンプ付与の高速化−
2005年電子情報通信学会ソサイエティ大会
(Vol.2005年ソサイエティ大会 No.B-16-10 P.409)

雨宮隆征・上畑正和・岩間司・鳥山裕史
時刻認証基盤技術実験装置 −(6)高速・高セキュリティタイムスタンプ付与・検証サブシステム2:タイムスタンプ付与の高速化−
2005年電子情報通信学会ソサイエティ大会
(Vol.2005年ソサイエティ大会 No.B-16-11 P.410)

金子明弘・町澤朗彦・岩間司・鳥山裕史
ネットワークによる時刻比較
電子情報通信学会2005年総合大会

岩間司・金子明弘・町澤朗彦・鳥山裕史
インターネット環境における遅延時間の統計処理
電子情報通信学会2005年総合大会

町澤朗彦・鳥山裕史・岩間司・金子明弘
高精度タイムスタンパによる片方向遅延計測とその応用
JGN2シンポジウム2005(P.162〜)





■■■資料■■■

岩間司     
タイムスタンプ長期保証ガイドライン (PDF)     
タイムビジネス推進協議会     

岩間司     
信頼されるタイムスタンプ技術・運用基準ガイドライン (PDF)     
タイムビジネス推進協議会     

鳥山裕史、高橋幸雄、岩間司     
平成16年度 タイムスタンプに関する実証実験報告書 (PDF)     
タイムビジネス推進協議会     

岩間司     
国内および海外におけるタイムビジネスに関する調査報告書 (PDF)     
タイムビジネス推進協議会





■■■
研究発表会■■■

岩間司     
安全安心なタイムスタンプに関する研究開発     
第4回研究発表会(2005.11.30)





■■■報道発表■■■

「日本標準時」タイムスタンプ・プラットフォ−ム実証実験の開始
〜電子商取引や電子申請の安全確保に向けて〜(2005.12.14)

                 このページのTOPへ

2004年


■■■研究論文■■■

北口善明・町澤朗彦・箱崎勝也・中川晋一
高精度時刻PCによる片道遅延時間によるネットワーク帯域推定手法 (PDF)     
電子情報通信学会論文誌(Vol.J87-B No.10 P.1696〜1703) copyright(c)2004 IEICE 許諾番号: 07RB0136

町澤朗彦・北口善明
割込みハンドラと高精度PCによるソフトウェアタイムスタンプの制度改善 (PDF)     
電子情報通信学会論文誌(Vol.J87-B No.10 P.1678〜1685) copyright(c)2004 IEICE 許諾番号: 07RB0135

注)電子情報通信学会の論文はIEICE Treansactions Onlineで閲覧可能です。





■■■収録論文■■■

北口善明・町澤朗彦・箱崎勝也     
高精度時刻PCによるネットワークトポロジ計測手法    
電子情報通信学会テレコミュニケーションマネジメント研究会





■■■一般口頭発表■■■

岩間司・金子明弘・町澤朗彦・鳥山裕史
インターネット上におけるリアルタイム片方向遅延時間測定 (PDF
Asia-Pacific Workshop on Time and Frequency 2004(ATF2004) (No.TD-5)

岩間司・金子明弘・町澤朗彦・鳥山裕史
インターネット上におけるリアルタイム遅延時間測定
2004年電子情報通信学会ソサイエティ大会
(Vol.2004年ソサイエティ大会 No.B-16-1 P.386)

鳥山裕史・町澤朗彦・金子明弘・岩間司
家庭用インターネット環境での片方向遅延時間測定
2004年電子情報通信学会総合大会
(Vol.2004年総合大会 No.B-16-7)

岩間司・金子明弘・鳥山裕史
時刻認証基盤技術実験装置の開発
2004年電子情報通信学会総合大会
(Vol.2004年総合大会 No.B-16-2)





■■■ジャーナル■■■

岩間司・栗原則幸・今江理人・今村國康・小竹昇・後藤忠広
Development of the Trusted Time Stamping System (PDF
Journal of the NICT(Vol.50 No.2/1 P.205〜209)

岩間司・栗原則幸・今江理人・鈴山智也・小竹昇・大塚敦
Frequency Standards Calibration System and Remote (PDF
Journal of the NICT(Vol.50 No.2/1 P.195〜203)

岩間司・栗原則幸・今江理人・細川瑞彦・森川容雄
Global Mutual Recognition Arrangement(Global MRA)and Traceability (PDF
Journal of the NICT(Vol.50 No.2/1 P.187〜193)





■■■
季報■■■

岩間司・栗原則幸・今江理人・今村國康・小竹昇・後藤忠広
電子時刻認証システム開発 (PDF
通信総合研究所季報(Vol.49 No.1/2 P.189〜193)

岩間司・栗原則幸・今江理人・鈴山智也・小竹昇・大塚敦
搬入校正と遠隔校正 (PDF
通信総合研究所季報(Vol.49 No.1/2 P.181〜188)

岩間司・栗原則幸・今江理人・細川瑞彦・森川容雄
国際相互承認とトレーサビリティ (PDF
通信総合研究所季報(Vol.49 No.1/2 P.175〜180)


      このページのTOPへ

2003年


■■■収録論文■■■

坂井利行・町澤朗彦・中川晋一
無線LAN遅延特性の検証と分散計測への応用
電子情報通信学会ネットワークシステム研究会
(Vol.NS2003 No.161 P.71〜74)

北口善明・町澤朗彦・中川晋一・西村道明・日迫彰
PCにおける時刻精度の精密計測とその評価
ネットワークシステム研究会(Vol.NS2003 No.160 P.67〜70)

町澤朗彦・・北口善明
高精度タイムスタンパによるソフトウェアタイムスタンプの精度解析
電子情報通信学会ネットワークシステム研究会
(Vol.NS2003 No.159 P.63〜66)

北口善明・町澤朗彦・鶴正人・福岡寛之・箱崎勝也
Research of advanced time synchronous system with network support
2003 IEEE Pacific Rim Conference on Communications,Computers and Signal Processing
(PACRIM '03)(P.1036〜1039)

北口善明・町澤朗彦・鶴正人・福岡寛之・箱崎勝也
ネットワーク支援による高精度時刻同期の研究
マルチメディア、分散、協調とモバイルシンポジウム
(DICOMO 2003)(P.41〜44)



■■■一般口頭発表■■■

五十嵐善良・松本和良・田中健二・町澤朗彦・北村泰一・木俵豊
IP car race between JP and KR
The H-G/APII Joint Workshop




■■■特許■■■

今江理人・高橋靖宏・金子明弘・相田政則
衛星双方向時刻比較方法及び同装置
3416735



おねがい

ご意見・ご質問は連絡先までお願いします。